かたぎりよしこの花療法お問い合わせプロフィールホームホーム
花療法とは 季節の花 今月のひとりごと 著書


2021年6月1日(火)

ここ数日、はっきりしない天気が続いています。梅雨入りも近いかなと感じます。家の庭のアジサイの開花が一か月ほど早く、すでに色あせた花が見受けられます。

コロナ禍で外出する機会が少なくなり、月日が過ぎ行くのをじっと待っているかのような気分です。

昨年のアマリリスが再び咲いてくれましたので、マイアルバムに掲載しました。 一年咲けばよいものと考えていたアマリリス!驚きました。 アマリリスは日々成長が目に見えてわかり、その伸びていく様子に限りない力強さを感じます。

今月の一枚は、大関さんが撮影したアジサイです。ピンク色の鮮やかな花姿に目をうばわれてしまいました。我が家は青色ですので、土壌が酸性で、ピンク色のアジサイはアルカリ性土壌だと推察いたします。

梅雨が明ければ、暑い夏の到来です。暑さが苦手な私にとっては頑張りどころの季節です。




花療法、花セラピー、花の気療法は登録商標です。無断で使用できませんのでご注意ください。
・かたぎりよしこの/花セラピー(31類41類)
・花セラピー(16類)
・花療法(16類26類31類)
・花の気療法(16類)
・花療法研究家片桐義子(41類)
・かたぎりよしこの花療法(41類)
法律上の注意事項と商標についてはこちらからご覧になれます
このページで提供する情報、情報の利用(使用)、情報へのアクセスについて、その全部あるいは一部を問わず、
無断で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売など形態のいかんを問いません)することは出来ません。
Copyright (C) 1992-2021 YOSHIKO KATAGIRI. All rights reserved.