かたぎりよしこの花療法お問い合わせプロフィールホームホーム
花療法とは 季節の花 今月のひとりごと 著書


2021年1月1日(金)

令和3年がスタートしました。

今年も昨年同様、外出時はマスク着用、手洗い、消毒、三密をさけるなど 感染症対策の基本を守って生活をしなければなりません。
これから先、どんな生活が待っているか不安になりますが、気分転換をうまくしながら過ごしていくしかありません。

今月の一枚に大関さんが 水仙の写真を送ってくれました。
ニホンズイセンはスラッと長く伸びた茎の上に清楚で上品な花が咲きます。
見ているだけで心が落ち着いてきます。さらに花の香りにもすぐれた鎮静作用が期待でき、呼吸や脈が安定してきます。

マイアルバムには昨年末に家に飾ったポインセチアの花の写真を掲載しました。
庭や家にある花たちを見ていると今年も明るく生きようという気持ちになります。

コロナの早い終息を願います。




花療法、花セラピー、花の気療法は登録商標です。無断で使用できませんのでご注意ください。
・かたぎりよしこの/花セラピー(31類41類)
・花セラピー(16類)
・花療法(16類26類31類)
・花の気療法(16類)
・花療法研究家片桐義子(41類)
・かたぎりよしこの花療法(41類)
法律上の注意事項と商標についてはこちらからご覧になれます
このページで提供する情報、情報の利用(使用)、情報へのアクセスについて、その全部あるいは一部を問わず、
無断で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売など形態のいかんを問いません)することは出来ません。
Copyright (C) 1992-2020 YOSHIKO KATAGIRI. All rights reserved.